副業は、本業あっての副業ですので、疲れたりして本業に影響を与えないものを選びたいものです。

投資系の副業は、一度買ってしまえば目標の売値になるのを待つだけですので、何もすることがありません。
しかし、意外とソワソワしたり、チャートを勤務中にチェックしたり、現在の経済ニュースを見たりしてしまうものです。

本業に全く影響をしない心身ともに楽な副業として、口コミで評判なものにはコマーシャルを見るというものがあります。
ちょっとした電車やバスなどの待ち時間などの隙間時間に見るだけですので、こんなに楽な副業はありません。
しかし、経済が減速傾向の日本のコマーシャルを見ても、たいした報酬はもらえません。景気の良いアメリカのコマーシャルを見るのがよりよい収入を得るために良い選択です。
コマーシャルを見るだけで報酬を得られるメカニズムは、youtuberがお金を稼げるメカニズムと同様です。
広告主は自分の商品を売るために広告を見てもらう必要があります。広告を見る人々を多く集めるyoutuberにお金が与えられます。
同様に、広告を見る人々にお金を与えるシステムも成り立つのです。

広告を見てもらって商品を購入された事により利益が発生し、その利益の一部を広告を見ている人々に還元する感じです。
このような形は両者にメリットがありますから、関係性は継続されます。アンケートサイトも同様で、アンケートに答える過程で、広告主の商品の販売促進につながっていきます。

アメリカではそのようなシステムが定着しており、毎日10秒程度の広告のチェックで収益を上がる事が出来ます。
海外のサイトという事で抵抗がある方がいらっしゃると思いますが、スマホでGoogle Chromeを手に入れれば、日本語として読めますし、PayPalのアカウントを作りば収入はPayPal経由で入ってきますから、日本のサイトとなんら変わりなく利用できます。

アメリカのサイトで評判が良いのが、Paid to Read Email です。サインアップをクリックして名前などを入力します。

すると、メールが届いていますので、そこからページに飛ぶ事が出来ます。ページには様々なお仕事が表示されていますが、おすすめはアンケートです。
日本のアンケートサイトの数倍から数十倍の報酬を得る事が出来ます。作業時間も2分から3分程度が多いです。見るだけで報酬を得られるメールの広告は翌日から送られてきます。